横附属

弊社上原莫大小(メリヤス)は、横附属製造メーカーです。主に製造するパーツ(ニットリブ)は、ポロ衿・ブルゾン袖口及び裾を中心とし、靴用のリブなどを初めとした服飾資材を手がけています。
横附属はいろいろな呼び方があります。リブ、ニットリブ、リブニット、横編み附属(付属)、単に附属(付属)とも。
横附属の役割は、汚れやすかったり、擦れやすかったりする部分を保護すること、これが一点。また、もう一点としてパーツは比較的小さいものばかりですしデザインも複雑ではないのですが、本体にアクセントを与える脇役的役割をします。組み合わせは数限りなくありますから、気軽にご相談いただければと思います。
製造に当たっては先ず糸の決定をします。どんな糸を使うかは、弊社に糸見本がありますから、ご覧頂いて決定します。
糸を選択した後、次に編み組織を決定します。どの部分で使われるリブなのかをお聞きして、ゲージはどうで伸縮度合いはこうでと、どのような編み組織が良いかの提案もさせていただきます。各素材の各種編み組織を網羅したニット見本帳を弊社オリジナルで編集作成していまので、ご要り用でしたら是非お使い下さい(頒価\30,000/4冊セット)。

ご注文・お問い合せ
お気軽にお問い合せ下さい。
tel:0480-61-3663
9:00〜18:00(土日祝日除く)
fax:0480-61-3667
メールでのご注文・お問い合せはこちら
−追いつけ・追いこせ・日本−有限会社上原メリヤス
〒347-0064 埼玉県加須市東栄1-1-6